リラクゼーションマッサージを受けたことのある男性はどのくらいいるのでしょうか。

マッサージにもいろいろな種類があります。指圧、按摩、足裏マッサージ、オイルマッサージ、アロママッサージ、カイロプラクティック、整体、鍼灸、オステオパシー、カッピング、リフレクソロジー、モンテセラピー、ボディートリートメント、クラニオパシー、骨盤矯正、フェイシャル、スカルプケア、耳つぼセラピー、タイ古式など上げればキリがないほどあります。

これだけたくさんあるので世の男性はいづれかのマッサージを受けたことは必ずあるはずです。最近では、60分2980円というとてもリーズナブルなマッサージのお店が街のあちこちで見かけるようになってきております。

マッサージのお店の数も年々増えているために価格競争がおこり、かなりお安くなってきております。私達利用者としては、気軽にマッサージを受けられる良い時代になってきたとも言えますね。

それに反して、メンズエステという新しいマッサージのお店が都心では、トレンドとなってきているようです。先ほどのリーズナブルなマッサージとは違い、60分10000円から20000円ととても高額なメンズエステのお店が都心部では毎月のように誕生しております。

日々仕事に追われ、朝早くから通勤電車に乗り出社し日中はお客様と商談を複数件こなし夜は、お客様の接待で深夜までお付き合いという激務をこなす男性にとってストレスがたまらないわけがありません。

そんな疲れた心と体を癒やしてもらいたいという思いからメンズエステに通う男性が増えてきております。メンズエステでは、女性が美を追求するために通うエステと同じようなメニューを提供するお店もあれば、アロマリンパマッサージを主に提供するお店などいろいろなタイプのメンズエステがあります。

エステティシャンの施術を受けることで、体中に張り巡らされたリンパの流れが良くなり、体にたまった老廃物が輩出され疲れもストレスも解消されるようです。また、エステティシャンとの他愛もない会話が楽しいというお客様も多いと聞きます。

メンズエステを受けることで男性にはリラクゼーション効果があること間違いなしです。

エステを受ける際には紙ショーツをつける以外は、ほぼ裸となりますのでエステティシャンに見られると恥ずかしいと言ってダイエットを始めるお客様もいるようです。もちろん、エステを受けることで、体にたまった悪い老廃物やストレスが解消され食べ過ぎや飲み過ぎも減らすことができるためダイエットにつながるケースも多いようです。